ツール・ド・モンブラン Day6 イタリア〜スイス

果てある旅を 果てしなく

ツール・ド・モンブラン Day6 イタリア〜スイス

イタリア ツール・ド・モンブラン Pettit Col Ferret

ツール・ド・モンブラン
2019.8.4(日) DAY 6

起床 / 朝食
6:00 / 6:40 野菜·茸·豆腐·ワカメ·コンソメパスタスープ,フランスパン,ムース

登山行程
PT2,010m(CS)
晴 10.0℃~15.0 803hPa 8:10

Sup.re(分岐)
1,929m 晴 17.0℃ 811hPa 8:50~9:05

La Leche(分岐)
1,944m 快晴 18.0℃ 812hPa 9:53~10:10

沢で水浴び
快晴 23.0℃ 807hPa 10:50~11:35

Ref. Bonatti直下(山小屋・分岐)
2,000m 快晴 31.0℃ 810hPa 12:15~12:20

Val Ferret(分岐)
1,714m 快晴 30.0℃ 835hPa 12:40~13:05

Arnouva(ホテル)
1,780m 晴 31.0℃ 31.0hPa 13:50~14:48

Pettit Col Ferret(イタリア・スイス国境の峠)
2,490m 晴 23.0℃ 759hPa 17:45~18:12

PT2,350m(CS)
晴 13.0℃ 779hPa 19:05

行動時間
10:55

昼食
行動食,チーズ

夕食 / 就寝
20:00 野菜·茸·豆腐·ワカメ·コンソメパスタスープ / 20:45

出費
¥0

ここ数日悪夢にうなされる
相当疲れが溜まっているのだろう

朝は日の出と共に早々テントを撤収する
ぐだぐだしてから出発

Sup.reは廃屋のあるルート1,31との分岐
トラバースの1ルートへ.絶壁のグランドジョラスには圧巻する
記念撮影してから出発

La Lecheはルート1,30の分岐
このままトラバースしてBonattiへ.長閑な景色を見ながら休憩する

途中、廃屋のある川で水浴びする
マウンテンバイカーとソロの外人が来た.グランドジョラスが美しい

Ref. Bonatti直下から川へ下りる
なだらかで最高の景色

Val Ferretでルート49の林道と合流
川辺で休憩する.看板有り

Arnouvaはレストラン·ホテル
沢山テントが張ってあった.尾根の小屋が素晴らしい
マサンジャがシャリバテしたのでカレー飯を食べていた
川で水浴びしたりして待っていた

ここから少し行けばフェレ峠との分岐
昨日の黒人と会った.メガネのフレームが片方折れていた(笑)

Biv. Fiorioは道路の曲がり角の分岐
ここからの登りがエグいヤバい

直射日光ガンガンでとても暑い
雄大な谷は一面キクとマメ科の黄色いお花畑になっていた

Pettit Col Ferretでイタリア・スイス国境となる
雪渓を過ぎて少し登ってすぐ.標識とマイルストーンがあった

テントスペースはあったが水が無くて下る
小休憩と記念撮影してから出発

峠を10分ほど下ると大雪渓があった
雪解け水でとても冷たく、綺麗.3Lほど調達する

雪渓から10分ほど降った場所をキャンプ地とした
一応スイス側なのでテントを張らず(違法なので)、
カウボーイキャンプを実践することにした

後日教えてもらったが、スイスも山中なら暗黙の了解らしい

Tags: , , , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。