日本縦断 Day172 北海道(電車旅)

果てある旅を 果てしなく

日本縦断 Day172 北海道(電車旅)

北海道 赤れんが庁舎

日本縦断
2019.9.28(土) DAY 172-32(通算-北海道)

晴 7℃~23℃

起床 / 朝食
5:00 / 5:15 野菜・豆腐・蒟蒻コンソメパスタスープ

行動概要
北海道・白老町 6:59 → 札幌市 19:10

寄り道スポット
室蘭駅, 東室蘭駅, 八雲駅, 札幌駅, 赤れんが庁舎

宿泊地
札幌市街の友人宅

夕食
16:30 牡蠣三昧

行動時間:12時間09分
歩行距離:約6km+373km(電車) 累計:約2,630km
歩  数:約14,589歩 累計:約4,019,926歩

出費:¥5,711(食品,土産,食費) 費用合計:¥569,765

明け方も大して冷え込むことなく、よく晴れ、いい感じの幕開けだった

投稿作業が長引いたので始発を一本見送る
今まででは考えられないことだが、都市近郊なので電車の本数が増えたが故である

室蘭行に乗り、終着駅まで
自転車の時は東室蘭までだったので、初の上陸である
室蘭は島のようになっており、自転車では多大な労力を要求されるからである(笑)

室蘭でしばらく写真を撮りながら次発を待つ.記念入場券を購入してからホームへ
TVカメラマンたちが来ており、電車を撮っていた
自分も映らないかな~と思いながらわざとらしく写真を撮っていた(笑)

室蘭を出発し、東室蘭で特急・函館行に乗り、長万部へ
だがしかし、つい寝てしまい、起きたら長万部を過ぎていた!
仕方ないので次の八雲駅まで向かう

これがフリーパスじゃなかったらと思うとゾッとした(笑)
追加料金もそうだが、何より戻るのに時間が掛かりすぎる
でも特急の乗り心地はとても良く、睡魔に襲われることがよくある

八雲駅で下車し、次の特急・札幌行を待つ
疲れてここのベンチ座ったな~と思うと、感慨も一入である
ここでも記念入場券を買った

八雲を出発し、札幌まで行く
今まで歩いた道をひたすら並走する.海が美しく、とても懐かしい気持ちになった
そこを今でも歩いている自分の姿を連想する

札幌駅到着後は、すぐ赤れんが庁舎へ
樺太資料館があり、来年度の樺太に向けての事前学習ということで見学しに行く
庁舎の内装は木で趣があり、重厚で、当時を肌で感じられるかのような雰囲気だ
2階の一角にある資料館をじっくりと見てから、他の部屋の展示もサッと見た

その後、札幌中央市場で友人と合流し、念願ん牡蠣小屋へ行く

3年前から行きたいな~とは思ってたが、遂に成就して嬉しい
牡蠣の食べ放題コースを頼む.煎餅缶での酒蒸しは絶品だった
身も大きく旨味が凝縮されていた

今までの節制生活が解除され、この時だけはたらふく食べた
40個は食べたかも?(笑)

満腹になって気分最高
その後、友人宅の軒を一晩借りることにした

Tags: , , , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。