日本縦断 Day173 北海道(電車旅)

果てある旅を 果てしなく

日本縦断 Day173 北海道(電車旅)

北海道 札幌駅

日本縦断
2019.9.29(日) DAY 173-33(通算-北海道)

曇→雨→曇 12℃~15℃

起床 / 朝食
6:30 / 7:45 和食

行動概要
北海道・札幌市 8:45 → 函館市 21:35

寄り道スポット
札幌駅, 小樽駅, 倶知安駅, 長万部駅
函館駅, 木古内駅, 道南いさりび鉄道

宿泊地 / 風呂
津軽海峡フェリーターミナル / なし

夕食
17:40 うどん,ハンバーガー

行動時間:12時間50分
歩行距離:約3km+356km(電車) 累計:約2,633km
歩  数:約10,403歩 累計:約4,030,329歩

出費:¥7,999(交通費,土産,食品) 費用合計:¥577,764

ひと月滞在していた北海道も、残すところあと僅かとなる

長かったような短かったような…?
でもまぁ、長旅の終わりは何時だってそんなものである
過去を思い返す時間なんて幾らでもある訳だし、今は進むことだけを考えよう

行き帰りで計3日間も滞在した札幌の友人に別れを告げ出発する
突如訪問した挙句、ご馳走になるという至れり尽くせりの歓迎にも関わらず、
ほとんど何も出来なかったことが悔やまれる

今度お邪魔する時があったらお土産と牡蠣小屋全額奢ることを固く約束する

札幌駅から小樽駅へ
流石は一大観光地、観光客が多く満員電車となる
ここで倶知安行に乗り換える

とは言え、少し山側に入れば人はガクッと少なくなる.彼らに言いたい
観光地だけを次々に行ったところで、本当に楽しいのだろうか?
まさに木を見て森を見ずでは?

断言できる、旅の本質はそんなとこにはないと
列車旅なら移りゆく景色を見てこそだと思う

閑話休題はこの辺にして、列車は倶知安駅へ.人は少ない
20分ほど乗り換え時間があったので、周辺を散策し、記念入場券を買う

その後、長万部駅へ
途中「ニセコ」や「昆布」といった面白い駅名が連続する
昆布ってなんだよ?室蘭にも「昆布盛」っていう駅あったぞ(笑)
しかも両者とも山の中という….海要素全くないじゃん(笑)

長万部ももう何度目だろうか?
自転車でも歩きでも電車でも来た

故に自分の中では思い入れの深い駅へと昇格した気がする?
ゆるキャラのまんべくんも、見慣れれば愛着が湧くと言うもの(笑)

長万部から特急に乗り、函館へ
フリーパスで乗れる特急もこれが最後となると悲しい
風光明媚な太平洋沿いを走る.天気も良くとても美しい

函館到着後、道南いさりび鉄道へ乗り換えて木古内(きこない)駅へ
ここからは別料金となり、北海道フリーパスはここでお役御免となる

23日に稚内を出発してから7日間、JR北海道の全線全駅を制覇出来たので大満足
総移動距離は2,000km以上というヒジョォ~に長い旅路ならぬ「鉄路」であった

やっぱり宗谷本線の鈍行が一番だったと思う
あそこは色々と異次元であった(驚愕)

道南いさりび鉄道は二両編成で風情の塊のような感じだった

江差方面へ海沿いを並走するので、景色は文句なし
函館山がよく見えた

自転車で走った国道がとても懐かしい
日本一周で初めて北海道に来た時だったからよく覚えている
函館上陸後、夕方頃に木古内へ向けて走り、夕日が超キレイだったなぁ~と懐かしむ

そうこうしている内に日が暮れ、木古内駅へ到着
1時間程あったので周辺を歩く.このバス停で寝たな~なんて郷愁に浸っていた(笑)

帰りは函館まで行かず、手前の七重浜駅で下車
ここからフェリーターミナルまで徒歩で15分程

たまたまあったラッキーピエロでハンバーガー買ってからターミナルへ向かった
写真や記録の整理をしてからベンチで雑魚寝した

Tags: , , , , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。