東海自然歩道 Day1 東京〜神奈川

果てある旅を 果てしなく

東海自然歩道 Day1 東京〜神奈川

東京都 高尾山

東海自然歩道
2020.8.10(月) DAY 1

起床 / 朝食
6:30 / なし

行動概要
自宅
晴 26.0℃ 1009hPa 9:42

東伏見駅
晴 26.5℃ 1009hPa 8:50~8:52

高尾山口駅
晴 29.5℃ 996hPa 10:13~10:20

高尾山蕎麦 紅屋本店
晴 30.0℃ 995hPa 10:30~11:15

大山橋
晴 25.0℃ 973hPa 12:30~12:40

高尾山
599.15m 晴 31.0℃ 951hPa 14:25~16:15

一丁平園地
晴 27.0℃ 954hPa 16:45~16:55

小仏城山
670.3m 晴 27.0℃ 942hPa 17:20~17:42

弁天橋
晴 23.0℃ 1001hPa 19:05~19:10

弁天島公衆トイレ
晴 23.0℃ 1000hPa 19:15

行動時間
9:33

夕食 / 就寝
19:30 プロテイン / 21:00

歩行距離 / 累計
約16km / 約16km

歩数 / 累計
約20,800歩 / 約20,800歩

出費 / 累計
¥2,094 食費,交通費 / ¥2,094

記念すべき、東海自然歩道初日!

最終確認をしてからプラカードをどう着けるか試行錯誤する
高尾山に登る友人と出発

始まりの場所、高尾山登山口へ
別の友人とケーブルカー入口で合流する

山の日なのに人は少なかったが、取材が来ていた
警察と山岳パトロール隊が登山の注意喚起をしていた

店で蕎麦を食べ、6号路から登山開始
休憩がてら友人がswitchやってた(笑)

とにかく蒸し暑い!

だらだらと登りながら頂上へ
記念撮影してから喫茶店へ.取材陣は記念撮影直前で帰ってしまった…

その後、おかげ茶屋で冷しそばを食べる
友人とはここでララバイ

ここから孤独な旅路となる
まぁ、いつものことさ…

一丁平園地は公衆トイレのある広場
ベンチで小休憩する.人は殆ど居ない

閑散とした登山道を通り、小仏城山へ
連続する階段がエグいキツかった

頂上の広場には誰も居らず.展望はそこそこ

小仏城山から相模湖へ下る
登山口に公衆トイレがあり、ここから舗装道路になる
弁天橋への看板有.ベンチでうなだれていた

とにかく暑すぎる!全身びしょ濡れ

弁天橋を渡る頃は真っ暗闇
ヘッドライトを頼りに歩く

橋から見る湖面は不気味だった

橋から林道へ出ようと思った矢先に公衆トイレを発見!
ここを今日のキャンプ地とした

設営後、トイレで上着を洗濯する
室内は暑い.だるくて何もする気になれず、夕食も作らず寝た

Tags: , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。