ツール・ド・モンブラン Day4 フランス〜イタリア

果てある旅を 果てしなく

ツール・ド・モンブラン Day4 フランス〜イタリア

ツール・ド・モンブラン
2019.8.2(金) DAY 4

起床 / 朝食
6:30 / 6:50 野菜·茸·豆腐·ワカメ·サラミコンソメパスタスープ

登山行程
Plan Jovet(CS)
1,920m 晴 13.0℃ 813hPa 7:45

Col du Bonhomme(ボンノム峠)
2,329m ガス 11.0℃ 9:20~9:46

Col des Fours(峠)
2,663m 晴 15.0℃ 11:15~11:20

La ville des Glaciers(分岐)
1,789m 晴 25.0℃ 14:35~14:45

Refuge des Mottets(山小屋)
1,850m 晴 25.0℃ 15:15~16:20

Col de la Seigne(フランス・イタリア国境の峠)
2,512m 晴 17.0℃ 19:15

行動時間
11:30

昼食
行動食,レーズンパン,スプライト

夕食 / 就寝
20:30 野菜·茸·豆腐·ワカメ·コンソメパスタスープ / 21:30

出費
¥0

朝はそれほど冷え込まなかったので結露もしなかった
朝日が美しかった

しばらくして堆く積み上げられたケルンに標識が刺さっていた
この先に小さな雪渓があった.登山道には高山植物が咲き乱れる

雪渓を登り、ボンノム峠へ
小さな避難小屋がある.ガスガスで何も見えず、肌寒かった
英国人のアンドリューさんと会う.行先が同じなので一緒に歩くことにした

ガスは次第に晴れてきた

Col des Foursは雪渓のある峠
特に標識は無し.写真を撮って通過
ここからはガレ場をひたすら下る.黄色いキク科の花が群生していた

結晶片岩の超巨大スラブの場所で記念撮影
高低感が半端なかった

La ville des Glaciersへ
谷間にある村の外れ.厩舎があって、荷物を積んで待機しているロバがいた
韓国の団体がいた.ここからすぐ、舗装されていない林道に出る.公衆トイレとバス停があった

しばらくしてRefuge des Mottets(山小屋)へ
アンドリューさんにスプライトとブルーベリーのパンケーキをご馳走になった

山小屋からは急登となる
沢があったので水浴びした.水が冷たくて最高だったが、陰ると途端に寒くなる!

なだらかな登りの果てに、Col de la Seigne(峠)がある

広大で荒涼としたフランス・イタリアの国境
プレートの埋め込まれたケルンと柱標、方位盤がある
ここは超絶景だった

草地は毛虫がヤバいのでテント適地を探すにも一苦労
風防の石積の隣に張る

日が暮れるまで周囲を散策していた

Tags: , , , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。