モンブラン Day15 シャモニー〜グーテ小屋

果てある旅を 果てしなく

モンブラン Day15 シャモニー〜グーテ小屋

フランス モンブラン グーテ小屋

モンブラン シャモニー ~ グーテ小屋
2019.8.13(火) DAY 15

起床 / 朝食
4:45 / 5:10 ボロネーゼパスタ

登山行程
BAT.B(宿)
曇 12.0℃ 905hPa 6:00

Chamonix(シャモニー)
1,035m 曇 12.1℃ 906hPa 6:12~6:33

Les Houches(レ・ズッシュ)
1,008m 曇 12.2℃ 908hPa 6:55~7:00

Belleuve(バス停・ロープウェイ乗り場)
1,008m 曇 13.0℃ 910hPa 7:10~7:52

La Chalette(ロープウェイ乗り場)
1,794m ガス 11.5℃ 867hPa 8:00~8:18

Nid d’Aigle(ニーデ・グール駅)
2,372m ガス 5.0℃ 811hPa 8:30~9:00

Refuge de la Tête Rousse(テート・ルース小屋)
3,100m 晴 8.0℃ 741hPa 12:05~12:20

旧グーテ小屋
3,765m ガス 8.0℃ 683hPa 16:35~16:55

Refuge du Goûter(グーテ小屋)
3,863m ガス 6.0℃ 681hPa 17:15

行動時間
11:15

昼食
行動食,サブウェイ

夕食 / 就寝
18:50 サブウェイ,タイ米·野菜·茸·豆腐·ワカメ·コンソメパスタスープ,サラミ / 21:10

水分摂取量(行動中)
1L

出費
¥10,497 交通費,宿泊(素泊り)

始発のバスへ乗るため、早々に宿を出る
だがしかし!バスがなかなか来ない…

やっとこさ乗車し、Belleuve(バス停)へ
ロープウェイの受付は7:30から

ロープウェイ頂上駅のLa Chaletteはガスで展望無し
少し歩いて登山電車の駅へ

ニーデ・グール駅へは10分程度で到着
ここで線路は終点.大勢の登山客で賑わっていた
ガスで展望は皆無だったが、記念撮影してから出発

ここからグーテ小屋までずっとガレ場となる

テート・ルース小屋手前には、小さなインフォメーション小屋があった
テート・ルース小屋は雪渓の右側にあり、その下に赤テントが何張りかあった

ここから少しの区間雪渓登りになる
雪渓は小規模で、アイゼンは装着せず

そこを抜けると、長く急峻なガレ場が旧グーテ小屋まで続く

ガレ場をトラバースするクローワールを筆頭に、落石が非常に多い
5分に一度は落石があり、弾丸が岩に当たるような音がした

旧グーテ小屋からアイゼン・ピッケルを装着
床がアイスバーン、しかもグレーチングでアイゼンが履きにくい
ここからグーテ小屋へは15分程度

到着後、受付で支払いをする(クレジットカード・Visa,Master可)

夕食後、偶然にもICIスポーツの天野会長と皆で話した
夕日と雲海・氷山がとても綺麗だったが、とても寒かった

モンブランは深夜2時頃に出発するのがデフォらしく、
1時くらいから周囲の人達は準備を始めていた

Tags: , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。