日本縦断 Day162 北海道(道北)

果てある旅を 果てしなく

日本縦断 Day162 北海道(道北)

北海道 中川町

日本縦断
2019.9.18(水) DAY 162-22(通算-北海道)

晴→曇→雷雨 9℃~25℃

起床 / 朝食
5:00 / 5:45 野菜・茸・豆腐コンソメパスタスープ,プロテイン

行動概要
北海道・中川町 7:05 → 幌延町 19:00

寄り道スポット
道の駅なかがわ, 安牛駅

宿泊地 / 風呂
下沼駅 / なし

夕食
17:10 焼うどん,パスタ,プロテイン

行動時間:11時間55分
歩行距離:約35km+17km(電車)
累  計:約2,542km
歩  数:約42,405歩 累計:約3,869,994歩

出費:¥1,440(食品,交通費) 費用合計:¥518,489

朝はかなり冷え込んだ.初めて10℃を下回った気がする
佐久駅構内の展示品をゆっくり見学し、身を切るような寒さのなか出発

まずは中川市街の道の駅へ.寒いので小走りで行く
道中は何もなく、7km区間をただただ歩く

そうこうしている内に街が見えてきた

道の駅は綺麗でいい香りがした
売店の天塩中川産のアンモナイト化石をゆっくり眺めていた
どれも大きいが、中々値の張る物ばかりだった
それでも通販とかよりは安いと思う

出発後は今日最後のコンビニに寄る
ここで夕食と明日の朝食分の弁当を買い込む
モチロン一番安い麺類である(笑)

セイコーマートを出発し、牛安駅まで28km区間の道のり
本当に何もない.両側は牧草地か畑しかない
18kmほど行った所に牧場の店があったが、定休日で閉まっていた
暑いしソフトクリームでも食べようかと思っていたのに残念至極

そこから暫くして国道から道道へ入る
ここからは幌延方面へ線路沿いの山道を行く
いかにも熊が出そうな雰囲気だったので、耳を聳たせて歩く

幸い工事車両などが多く走ってたので、その度に安心する
ようやく森林を抜け、牧場地帯へ

雲行きがかなり怪しくなってきて、空はどす黒い色に覆われる
牛安駅まで約1kmのところで降ってきたので駆け足で向かった
着いたと同時に本降りとなり、ほっと胸をなでおろす

駅舎は錆だらけで廃墟(倉庫)のような感じだったが、中は綺麗で驚く
ここから稚内方面の終電に乗り、幌延駅を過ぎ、下沼駅へ

ここも無人駅だが、駅前に湧水があり、冷たくてとても美味しい
外装は秘境駅オリジナルキャラクターペイントで、漫画まで置いてあった

宗谷本線の多くは無人駅だが、どこも地域の想いが込められていることを知る
駅ノートをじっくり読みながら、旅人たちのドラマを連想するのも面白い

Tags: , , , , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。