日本縦断 Day160 北海道(道北)

果てある旅を 果てしなく

日本縦断 Day160 北海道(道北)

北海道 北星駅

日本縦断
2019.9.16(月) DAY 160-20(通算-北海道)

晴→曇 10℃~23℃

起床 / 朝食
5:10 / 5:40 野菜・茸・豆腐コンソメパスタスープ

行動概要
北海道・名寄市 8:30 → 美深町 15:15

寄り道スポット
南美深駅

宿泊地 / 風呂
道の駅 びふか / びふか温泉

夕食
野菜・茸・豆腐コンソメパスタスープ,プロテイン

行動時間:6時間45分
歩行距離:約20km 累計:約2,486km
歩  数:約28,607歩 累計:約3,796,595歩

出費:¥913(食品,入浴) 費用合計:¥516,070

北星駅でビバークするも、基礎と梁の隙間ら風が来て寒いし、
マムシが入ってくるかも、熊が扉を開けたらどうしようと考えながら過ごす

おかげで絶賛睡眠不足!何もやる気がせず、ダラダラしていた
時々電車が来ては撮りに行った(笑)

やっと行く気になり、重い腰を上げる
昨日は左足首が痛かったが、今日は右足首が痛かった
左をかばって歩き過ぎたからだろうか?

線路沿いの道を美深駅まで行く
左は畑、右は線路と山.こんな道がずっと続く

途中、近くの民家で法事だという老夫婦に呼び止められる
この辺りが地元で、今にも自然へ還ろうとしている廃屋を写真に撮っていた
「昔はこの辺りも人がいたんだけどね~」と、どこか郷愁を感じる声だった

余生は日本全国を旅して回りたいと言っていたので、
「まだまだ日本は広いですよ!、十二分に楽しんで下さい!」とエールを贈る

広大な田んぼを突っ切り、美深市街へ

とても小さな町で、美深駅を過ぎればあっという間に田んぼ街道に早変わり
ガス缶の残りが少ないので調達しようと思ったが、そんな店は何処にも無かった

天塩川を渡り、道の駅へ

廃校を利用した美深の伝統資料館があったが、開館日が特殊でやっていなかった
張り紙には「事前に連絡してくれれば休館日でも開けます」とあり、なんか驚く(笑)
民俗・博物学好きな自分にとって、3時間は居られただろうな~と悔しく思う
また今度リベンジしよう

やっとこさ道の駅へ着く
早く着きすぎたので温泉へ入ることにした

受付にはチョウザメの巨大な水槽があり、超興奮する(笑)
人はそれなりにいたが、ゆっくりのんびりできて良かった

その後、道の駅へ戻りテントを張る
若干降られはしたが、0時頃にはすっかり晴れ渡っていた

今日は音威子府(おといねっぷ)を越え、中川町の道の駅まで行く予定

Tags: , , , , , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。