日本縦断 Day105 北アルプス縦走(後立山連峰)

果てある旅を 果てしなく

日本縦断 Day105 北アルプス縦走(後立山連峰)

北アルプス 八峰キレット

日本縦断
2018.9.19(水) DAY 105-16(通算-北ア)

晴→晴ガス 2.4℃〜25.0℃

起床 / 朝食
4:40 / 5:10 野菜・豆腐・茸・わかめコンソメパスタスープ

登山行程
種池山荘 6:30 →布引山→鹿島槍ヶ岳南峰→北峰→
キレット小屋→北尾根ノ頭→G5・4→五竜岳→五竜山荘 17:25

夕食 / 就寝
19:15 野菜・豆腐・茸・わかめコンソメパスタスープ / 21:15

行動時間:10時間55分
歩行距離:約11km 累計:約1,536km
歩  数:約23,121歩 累計:約2,332,672歩

出費:¥1,000(テント泊) 費用合計:¥315,343

朝日が昇ってから撤収する
とても寒く、テントポールを触と手が凍えそうだった

種池山荘を出発し、布引山へ
紅葉するなだらかな稜線をゆっくり歩く
次第に体が温まってきたので快適だった

布引山から見る鹿島槍の白い砂礫が美しかった
数年前に来た時もこんな景色だったなぁ~

写真を撮りながらゆっくり歩き、鹿島槍ヶ岳南峰の頂へ立つ
ここを目前に撤退し、やっとのことで辿り着いた鹿島槍
感慨も一入だろう

頂上からは360°最高のパノラマが広がっていた
苦労して越えてきた槍ヶ岳や急峻な剣岳もよく見えた

記念写真を撮ってもらったりコドラート調査をしながらのんびりしていた
ここから先は行ったことのない未知の世界
鹿島槍北峰の直下には小さくキレット小屋が見えた
目指すはその先に聳える五竜岳!

鹿島槍ヶ岳北峰をピストンし、八峰キレットの急峻な斜面を下り、キレット小屋へ
数ヶ所大変危険な場所があったが、慎重さと三点支持で難なく通過できる

前日にメールで南ア・北沢峠でお会いした田中さんが逆方向から来ると知ったので、
ここで再会できないかと思っていたが、まだ来ていなかった

閑散とした小屋で小休憩してから五竜岳へ
ガレ場を歩くこと約一時間、口ノ沢のコルを通過する

北尾根の頭が見えてきたところで、田中さんが手を振っていたのですぐ分かった
ダッシュでピークまで向かい、 久し振りの再会を喜び、色々と話していた

田中さんは今日が誕生日なのだとか
不知火みかんと高級な肉のパックをくれた(圧倒的感謝…っ!)
一緒に写真を撮ってからお互いの無事を約束して出発した

既に14時を回っており、五竜山荘までのコースタイムは約5時間.少し焦る
G5~4まではザレ場や危険な岩場の連続だが、超スピードで五竜岳へ

何とか16時前に五竜の頂上へ
既にガスが湧き上がっており、辺りは真っ白

時たまガスが晴れて周囲の山々や五竜山荘を見渡せた
また、ブロッケン現象が常時出ていた

ここまで来れれば一安心、のんびり写真を撮ってから山荘へ下山した

五竜山荘へ着いたのは17時過ぎ
山での遅着は御法度だが、無事に到着出来て安堵のため息…

すぐに受付をすませ、日暮れ前にテントを張る
風は弱かったので、快適に過ごすことができた

P.S.
最近、カメラのファインダーの景色と確認画像が若干違うので「?」状態だった
調べた結果、ISO感度が高すぎたのが原因で、推奨が200のところ20,000になっていた

50万近くしたミラーレス一眼
宝の持ち腐れにならないよう、もっと勉強しようと思う(戒め)

Tags: , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。