日本縦断 Day124 新潟〜山形

果てある旅を 果てしなく

日本縦断 Day124 新潟〜山形

新潟県 笹川流れ

日本縦断
2018.10.8(月) DAY 124

天気雨弱弱→晴 18.0℃〜25.0℃

起床 / 朝食
5:00 / 5:30 野菜・豆腐・茸コンソメパスタスープ

行動概要
新潟県・村上市 8:30 → 山形県・鶴岡市 18:20

寄り道スポット
笹川流れ

宿泊地 / 風呂
道の駅 あつみ / なし

夕食 / 就寝
19:45 野菜・豆腐・茸・ゲンゲコンソメパスタスープ,酒 / 1:30

行動時間:9時間50分
歩行距離:約28km 累計:約1,812km
歩  数:約38,695歩 累計:約2,784,000歩

出費:¥1,398(食品,他) 費用合計:¥379,705

長大な新潟を突破し、ついに山形へ!

朝からどんよりとした空だった
雲行きから雨は降りそうになかったので、ザックカバーは装着せず出発

昨日と同様、荒涼、そして閑散とした海沿いを歩く
花崗岩質の岩が荒波と強風にもまれ、奇岩となって立ち並ぶ

その上に生える樹齢数百年の青松が美しい
「笹川流れ」とは、この海岸線一帯をさす名勝地である

車ならあっという間に通り過ぎてしまうが、
歩きなら岩一つひとつの模様や色の変化までしっかり観察できる

笹川流れを過ぎれば奇岩も少なり、磯場は広大な砂浜へと変わる
遠目に見る風で舞い上がった波しぶきが美しい
トンネルを幾つも越え、その度に景色が変わっているのが面白い

次第に晴れ渡り、暑さを感じるほど

漁村の一角でシニア運動会?をやっており、しばらく眺めていた
出発間際、お兄さんからアンパンとコーヒーの差し入れをいただいた
堤防には多くの釣り人がいた

ふらっと立ち寄った漁港にはイカ釣り漁船が何隻もあり、物珍しげに眺めていた
近くの民家には干しダコもぶら下がっており、漁村らしい風情ある光景だった

国道345号から7号へと合流し、コンビニで小休憩する
中年男性2人に話しかけられ、しばらく雑談していた
最後に沢山の差し入れもいただいた!コーラを一気飲みしてから再出発!

日も傾き始め、次第に茜色の空になってゆく…
鼠ヶ関アリーナを通り過ぎれば、いよいよ山形との県境
自転車の時は「ようこそ新潟へ」の看板を眺めてたっけ

白馬岳から実に14日かけ、ついに引導を渡す時が来た!

さらば新潟!
ようこそ山形!

県境を越えてすぐのドラッグストアで買い物し、暗い夜道を道の駅まで向かった

Tags: , , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。