日本縦断 Day145 北海道(道央)

果てある旅を 果てしなく

日本縦断 Day145 北海道(道央)

北海道 伊達市

日本縦断
2019.9.1(日) DAY 145-5(通算-北海道)

晴 17℃~29℃

起床 / 朝食
4:00 / 4:25 野菜・茸・豆腐コンソメパスタスープ

行動概要
北海道・長万部町 5:47 → 伊達市 18:30

寄り道スポット
豊浦駅, 道の駅あぷた, 道の駅だて, 稀府駅

宿泊地 / 風呂
黄金駅 / なし

夕食
20:00 野菜・茸・豆腐コンソメパスタスープ

行動時間:12時間42分
歩行距離:約32km+23km(電車) 累計:約2,179km
歩  数:約43,869歩 累計:約3,373,477歩

出費:¥670(食品,交通費) 費用合計:¥443,842

緊急事態!
始発の各停下り電車に乗るものの、まさかの小幌駅通過のアナウンス!

車掌さんに「小幌駅停まらないんですか?」と焦燥気味に尋ねると、
「停まらないですよ」の一言.絶句、圧倒的絶句…!

小幌に停まるのは15時以降のだけだそう
調べていなかった自分もアレだが、そんな時間は無いので乗ることにした

こうなったら写真だけでもと思い、カメラをスタンバっていた
小幌駅はトンネルとトンネルの間にあり、その間わずか50m程
ほんの一瞬で通り過ぎてしまった

大した写真も撮れず残念至極
絶対にいつか再チャレンジしたい!

とてつもない虚無感に襲われ、そのまま豊浦駅へ
最寄りの道の駅でしばらくボーっとしていた

気が静まってから再び歩き出す

山道をひたすら歩き、洞爺町へ

懐かしい洞爺駅を通過し、有珠山を見ながら延々と歩き、伊達市へ(約18km)
広々とした道の駅で休憩した.おばさんから金一封を賜り、深くお礼を申し上げた

重い腰を上げて後半戦

ここから海岸線を行き、黄金(こがね)駅まで11kmの道のり
県道、しかも海沿いなので何もない

次第に日も傾き、夕日が美しい
夜の帳が幕を開ける頃、黄金駅へたどり着く

こじんまりとした無人駅だが長椅子があって快適だった
夜な夜な貨物列車が通過しては、テールライトが闇に消えていった

今日は始発で東室蘭まで行き、そこから苫小牧方面へ
天気は良さそうだ

Tags: , , , , , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。