日本縦断 Day52 奈良〜三重

果てある旅を 果てしなく

日本縦断 Day52 奈良〜三重

三重県 伊賀市

日本縦断
2018.6.15(金) DAY 52

雨→曇→小雨 19.4〜23.7℃

起床 / 朝食
6:30 / 7:50 豆腐玉葱サラダ

行動概要
奈良県・宇陀市 11:30 → 三重県・伊賀市 17:00

寄り道スポット
善福時, 初瀬街道常夜灯

宿泊地 / 風呂
こうづの郷 ふれあい市場 / なし

夕食 / 就寝
18:35 野菜コンソメパスタスープ / 22:00

行動時間:6時間04分
歩行距離:約8km+10km(電車) 累計:約1,040km
歩  数:約20,133歩 累計:約1,407,092歩

出費:¥300(交通費) 費用合計:¥115,106

朝は雨だったが、昼頃から曇になったので出発する
しばらくして県境となる.奈良にお別れし、三重へ

「死ぬまでに一度はお伊勢参りをしたい…」
昔の人々はそう思いながら山間の伊勢路を歩いていた
それから数百年、時代は変わったものの、その人々の跡を追う自分がいる

一本の道が人の往来を呼び、文化を運び、そして歴史をつくった

「歴史街道」
それは遥か昔を偲ぶとともに、その歴史と文化を後世へと伝える「知」の道でもある

名張市から降り始めたので電車に乗った.わずか4駅だが、随分と進んだ
駅周辺は一面、田んぼが広がっている

公園もないので駅前の市場の軒下にテントを張った
営業日は土日だけなので、明日は早めに撤収.近くではカッコウが鳴いていた

早く着きすぎて時間があったので、周辺の神社や初瀬街道の宿屋街を見学する
ここから津市へ越える青山峠が、伊勢街道最大の難所だったようだ

今日は大変そうだ…

Tags: , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。