日本縦断 Day138(本州最終日) 青森〜東京

果てある旅を 果てしなく

日本縦断 Day138(本州最終日) 青森〜東京

青森県 青森市

日本縦断
2018.10.25(木) DAY 138

晴 10.2℃〜21.2℃

起床 / 朝食
4:30 / 5:55 野菜・豆腐コンソメパスタスープ,納豆,味付ニンニク

行動概要
青森県・青森市 9:30 → 同県・青森駅 20:20発

寄り道スポット
鶴ヶ坂駅, 青森駅

宿泊地 / 風呂
車中泊 / なし

夕食 / 就寝
19:45 海鮮丼定食 / 不眠

行動時間:10時間10分
歩行距離:約22km 累計:約2,051km
歩  数:約34,110歩 累計:約3,187,904歩

出  費:¥8,197(交通費,食費,食品,土産)
費用合計:¥429,654

㊗!日本縦断本州編最終日!㊗

最終日を祝福するかのような晴れ間が広がる

旅の終わりと言えど、いつもと変わらぬ朝が訪れる…
いつも通り投稿を終え、撤収し、準備体操してから出発する

これを繰り返すこと167日間!
およそ半年にわたったが、今日で最後かと思うと、どこか物寂しさを感じる

道の駅を振り返り、「明日からはもう寝床を探さなくていいんだ…」と思う
それもそれでつまらない気がした

自分にとって常に満たされない生活の方が落ち着く気がするのであった

新潟から450kmあった国道7号だが、今日でゴールかと思うと感慨も一入である
閑散とした山道は次第に街へと変わり、新青森駅を越え、青森市街の中心部へ

青森駅に初めて来たのは高校の合宿で八甲田山に登った時だった
次いで自転車での日本一周

駅前の巨大な吊橋と港に停泊する八甲田丸、ピラミッド型の物産館、
時は変われど何も変わっていなかった

駅の表札にタッチし、旅は終わりを告げる
達成感は特になく、ぽかーんとした呆気なさが残る…
目的を失ったことへの虚無感と言ったところだろうか

暫くベンチに座り込み、回想に耽っていた
話し掛けてきたおばさんに記念写真を撮ってもらい、暫し雑談していた
同い年くらいの青年とも話し、これから自転車で日本一周をしたいそうなので、
色々とノウハウを教えてあげた

167日間もあって外食したのは10回程度
いつも魚介を食べようと思っていたが、先送りにしている内にゴールしてしまった

最後くらい奮発しようと決心し、回らない寿司屋へ行くことにした
だがしかし!、畏れ多い入口を前にして踵を返す
自分はここに入れるレベルではない….仕方ないので他の店を探す

しかし、もう18時過ぎ
地元の方に教えてもらった店も閉まっており、青森駅周辺をうろうろ
どの寿司屋も悉く諦め、辿り着いたのは駅前の定食屋
そこで食べた海鮮丼が外食で初の魚介となった…

海鮮丼はあっという間になくなり、とてもむなしい気分
駅前の土産屋で「じょっぱり」を一缶買いってからバス乗り場へ

出発5分前になってもバスが来なかったので、乗り場を間違えたかと思い
駅の窓口までダッシュ!でもやっぱり合っていたのでダッシュで戻る!
見慣れた赤いキラキラ号が見えてホッとした

文明の利器は偉大である
たった半日で青森から東京へとひとっ飛びなのだから…

東京〜鹿児島まで飛行機だと3時間
鹿児島〜東京まで歩いたら2ヶ月もかかったのに(笑)

Tags: , , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。