日本縦断 Day130 秋田〜東京

果てある旅を 果てしなく

日本縦断 Day130 秋田〜東京

秋田県 秋田市

日本縦断
2018.10.14(日) DAY 130

晴→天気雨ッ→晴 15.5℃〜27.0℃

起床 / 朝食
5:20 / 6:00 野菜・豆腐・茸コンソメパスタスープ

行動概要
秋田県・由利本荘市 8:15 → 同県・秋田市 21:40

寄り道スポット
道の駅岩城, 下浜駅, 秋田駅

宿泊地 / 風呂
高速バス(車中泊) / なし

夕食
19:00 ジャンボチキンカツ,ご飯,味噌汁

行動時間:13時間25分
歩行距離:約33km+13km(電車) 累計:約1,944km
歩  数:約44,053歩 累計:約2,967,207歩

出費:¥8,460(交通費,食費,他) 費用合計:¥404,681

北アルプスに引き続き、二度目の戦術的撤退…

風邪は全快したかに思われたが、歩き始めてしばらく、何か胸につっかえる違和感
これはもう完全には治らないと直感した

医者に行かなくては肺炎になるかもと思い、やむなく夜行バスの予約をする

正直なところ、かなり葛藤した
100km程度なら迷わず強行突破だが、青森まで約200km…
しかもこれから山道に入る….微妙な距離感に悩まされる

一体何のために歩いているのか?
それは他人の為ではなく、自分自身の為である
ここで躓くと先へ進めなくなてしまう…
ここは見に回るべきと思い、撤退を決心する

そうと決まれば後は秋田駅へ向かうのみ
晴れ渡る空と蒼い大海原を眺めながら歩く
水平線まで果てしない海を見たのはいつ以来だったか…
凪ぎの海は葛藤する自分の胸中とは随分と対照的だった

歩幅を同じくし、次第に迫る秋田市街への距離標識

途中にあった道の駅に寄り、長めの休憩をとった
お土産に名産の「いぶりがっこ」と「あんずの紫蘇巻き」を購入する
どちらも初めて食べるので楽しみ♪

歩けるのはあと15km位か
次第に夕暮れが迫り、天気雨が降ってきた

最初はすぐ止むだろうと思っていたが、次第に本降りとなった
これはどうにもならんなぁ~と思い、最寄りの駅まで駆け込む

やはり喉が痛い…
何気なく入った駅は日本一周でも来ており、その時の記憶が鮮明に蘇った!
雨宿りをしていると空に虹が掛かっているのを見つけた

雨はやみそうになかったので、ここから電車に乗って秋田駅まで行くことにした
奇跡的に電車がもう数分で来る時間だった!切符は待合室の券売機で購入した

秋田駅に到着する頃には完全に日も暮れていた
ホームにSLが停車しており、撮り鉄が群がっていた(自分もその一人(笑))
心ゆくまで写真を撮り、構内の展示物も一通り見てから駅を後にする

お腹が空いたのでどこか食堂でもないかと思っていると、あるではないか!
煌々と照らされた「ドジャース食堂」の看板が!迷うことなく直行する

久ぶりの米と肉、ご飯を超山盛りにして食べまくった(笑)
お腹も一杯になり大満足!

その後、駅ナカの広場でバスの出発時刻まで休憩していた

Tags: , , , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。